2018年3月アーカイブ

ビジネス・コンサルタント

ビジネス・コンサルタントという職業がありますが、あれに(あれって!!)
頼んだとして、売り上げは上がるのか?
あれ(あれって!!!)は、有効なのか。

一般的に「企業の様々な経営上の課題を明らかにして
解決する助言をする」職業と説明されているけど、、、
簡単に言えば「クライアントをいかに儲けさせるか」ということに尽きますよね。

"コンサルティング営業"もコンサルティングって言えますが、
"経営コンサルティング"との違いは、
営業のコンサルティングは"商品を売るための付随サービス"でしょ??
経営コンサルティングは"コンサルティングが商品そのもの"という点ですね。

コンサルティング営業の場合、自社で扱っている商品ないしは
サービスを買ってもらうために、コンサルティングを行います。

一方、経営コンサルタントの場合、とくに製品やサービスを
販売・提供するわけではなく、コンサルティングそのものが商品ですよね。違う??

つまり「クライアントの課題を明らかにする」こと、もしくは
「課題を解決するための方法を考える、あるいは手伝いをする」ことそのものが商品であって、
コンサルティング行為に対して報酬を受けるんだよね。


こういう職業、、、いいですよねー。

このアーカイブについて

このページには、2018年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年2月です。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。