マイルールのある人

マイルールのある人、、、アスペルガーとか、
モラハラをするような人に多いですね。

そういうのに苦しむカサンドラっていう病気も今はあります。

カサンドラ症候群の主な発症原因は、
アスペルガー症候群の夫によるモラルハラスメントだと考えられています。
アスペルガー症候群の夫は自分の中のルールを非常に強く意識していて、
そのルールに反するものを全否定してしまったりします。
 
その為、その発言や行動がモラルハラスメントと受け取られ、
妻は徐々にストレスを溜めてしまいカサンドラ症候群を発症してしまうのです。
 
アスペルガー症候群の夫には、妻が何故ストレスを感じているかが理解できない為、
自然に解決することは難しいと言えます。
この妻の苦しみを理解できないことが新たなモラルハラスメントに繋がることになるのです。

妻、と書いたのは、その多くが妻側にあるからです。
アスペルガーは男性に多いので。

アスペルガー症候群やカサンドラ症候群とモラルハラスメントというのは密接に関連していることは事実です。
でも必ずしもモラルハラスメントの原因がアスペルガー症候群であるとは限らなし。
人がモラルハラスメントをしてしまう理由には、
パーソナリティ障害など発達障害以外にも様々なものがあります。
正しい対策をとるためには正しい原因を知ることも大切ですね。

このブログ記事について

このページは、たかこが2017年10月 1日 04:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ピアノ」です。

次のブログ記事は「膝の下の骨」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。