私の経験

今年ももうすぐインフルエンザの予防接種の時期がやってきますねぇ。

注射が大嫌いな子供達の泣き声が毎日聞こえてくるようになります。

私は子供の頃注射されることって全然嫌いじゃなかったんだよねぇ。

もちろん針を刺される瞬間はかなり痛い思いはするけどそれが嫌だって思ったことは物心付いてから一度も経験ないような...。

とはいっても大人になって看護師の仕事を始めてからは注射を打たれることじゃなく、打つことがどうしても好きになれないんだけどね...。

下手な私が患者さんに注射をするとなんだか申し訳なくて、患者さんじゃなく私のほうがものすごく痛い感じがしちゃいます。

苦手なものってついつい緊張しちゃってなかなか上手にならないものなんだよね...。

苦手なものがもうひとつ・・・それは面接・・・。

これはどうしても慣れない。知らない人としゃべる緊張感と、ここで働きたいアピールしなきゃというプレッシャー、

いろいろとあるから好きになれません。

以前、看護師転職活動したときは、転職コンサルタントさんにサポートしてもらいました。

この方がいなければ、今私は現職場で働けてないでしょう・・・。

感謝です。

でも面接はやっぱ苦手。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
  • ・最近話題の臨床開発・転職をお探しならこのサイトはかなり役に立ちます。
  • ・保健師の転職サイトをお探しならコチラをクリック。人気の保健師求人サイトを紹介中。
  • 現役ナースに大人気の転職サイトを網羅しています!
  • ・九州・福岡で求人を探すなら看護師福岡求人サイトをご覧下さい。
  • ・スポーツファーマシストとして活躍したい薬剤師の方はスポーツファーマシスト求人.comというサイトが役に立ちます!
  • このブログ記事について

    このページは、たかこが2015年9月13日 23:01に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「注射が嫌い」です。

    次のブログ記事は「私の看護師の腕」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。